マインドフルネス瞑想【5つの効果】

結論ですが、
マインドフルネス瞑想には「集中力アップ」「睡眠の改善」「抑うつ感の軽減」「リラックス効果」「ストレス解消」などの効果があります。

この記事は「充実した毎日を送りたい」ヒトに向けて書いています。
自身の健康への疑問・悩み・不安などが解決できればと思っています。
この記事を読むことで「マインドフルネス瞑想の効果」についてわかります。

毎日、なんだかスッキリした感じがなく、常に疲れている感じあって困っています!?

このような悩みにお答えします。

仕事のやる気が出ない…
なかなか寝付けない…
常に体がだるい感じ…

このような悩みをお持ちの人は多いかと思います。

忙しい現代人、慢性的な疲労感に悩まされている人は多いです。
肉体的な疲れに加えて、精神的な疲労への対処は重要な課題です。

そんな悩みを解決できる方法があります。
それは、今話題の「マインドフルネス瞑想」です。
ということで今回は、現代人への処方箋となる「マインドフルネス瞑想の効果」について説明していきます。

この記事のまとめ

マインドフルネス瞑想とは

マインドフルネスとは、「今ここに意識を向けて、ありのままの状態を受け入れている状態」のことを指します。

反対に、あれこれ色んなことを考えてしまって、雑念に振り回されてしまって、今ここに意識を向けられない状態のことを「マインドレスネス」と呼ばれます。
そして、マインドフルネスの状態にもっていくために行われる瞑想のことを「マインドフルネス瞑想」と呼ばれております。

「マインドレスネス瞑想」には、実にさまざまな健康効果が知られています。
では、順に説明していきたいと思います。

マインドフルネス瞑想の効果1:集中力アップ

マインドフルネス瞑想によって集中力がアップします。

マインドフルネス瞑想によって、子どもの集中力が上がり、学習成績が上がったという報告があります。とくに、算数のスコアが高い傾向にあったようです。
さらに、社会人では、集中力が上がると、作業効率が上がり、生産性向上につながります。

つまり、マインドフルネス瞑想によって、集中力がアップし、学習効率や作業効率が上がるのです。

マインドフルネス瞑想の効果2:睡眠の改善

マインドフルネス瞑想によって睡眠が改善します。

夜、ふとんに入ると、あれこれ考えが巡ってしまい、雑念によって、なかなか寝付けないことはあるかと思います。
脳は、自分では意識していない時にも、様々なことを考えてしまう性質があります。これは「デフォルトモードネットワーク」(DMN)と呼ばれています。
マインドフルネス瞑想によって、この「DMN」を鎮めることが出来て、脳の活動を休ませることが出来ます。すると、寝付きが良くなり、睡眠の質も上がるのです。

つまり、マインドフルネス瞑想によって、「DMN」が鎮まり、睡眠が改善するのです。

マインドフルネス瞑想の効果3:抑うつ感の軽減

マインドフルネス瞑想によって「抑うつ感」が改善します。

マインドフルネスの状態になると、「今ここに意識を向けること」になります。すると、過去の後悔や、未来への不安などから解放されます。ありのままを受け入れる状態となり、気分が落ち着きます。抑うつ感が改善され、うつ病の予防や改善する効果にもつながります。

つまり、マインドフルネス瞑想によって、過去の後悔や、未来への不安などから解放されて、「抑うつ感」が改善するのです。

マインドフルネス瞑想の効果4:リラックス効果

マインドフルネス瞑想によって「リラックス」効果が得られます。

あれこれ色んなことを考えてしまって、雑念に振り回される「マインドレスネス」の状態だと、脳の興奮状態が続き、疲れてしまいます。
そこで、マインドフルネス瞑想をすることによって、普段あたまに浮かべている雑多な思考を整理されます。すると、頭の中がスッキリして、脳をリラックスさせることができます。

つまり、マインドフルネス瞑想によって、頭の中が整理されて、リラックスさせることが出来るのです。

マインドフルネス瞑想の効果5:ストレス解消

マインドフルネス瞑想によって「ストレス」が解消します。

繰り返しになりますが、マインドフルネスの状態になると「集中力アップ」「睡眠改善」「抑うつ感軽減」「リラックス」などの効果が得られ、毎日のストレスは軽減されます。とくにマインドフルネス瞑想によって、脳をリラックスされることができ、「過去の後悔」や「未来への不安」などから解放されてストレスが解消されます。

つまり、マインドフルネス瞑想によるさまざまな健康効果から「ストレス」が解消されるのです。

まとめ

今回は、「マインドフルネス瞑想の効果」について説明しました。

「マインドフルネス瞑想」を日常生活に取り入れると、集中力が上がり作業効率が上がり、時間に余裕が出来るようになります。
さらに「睡眠の改善」「抑うつ感の軽減」「リラックス効果」「ストレス解消」などの効果で、より充実した毎日につながります。

では、実際に「マインドフルネス瞑想」をどのように行うか?
今後の記事で解説したいと思います。

この記事によって「マインドフルネス瞑想」についての理解が深まり、一人でも多くの人が充実した毎日を過ごせるようになることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です