ピルを飲み忘れたときの対応は?

結論ですが

ピルを飲み忘れたときの対応は「飲み忘れたことに気づいたタイミング」によって違います。

この記事は「ピル」について知りたい女性向けに書いています。
「ピル」に関する疑問・悩み・不安などが解決できればと思っています。
この記事を読むことで「ピルを飲み忘れたときの対応」についてわかります。

「避妊」や「月経による症状をやわらげる」ため、ピルを飲んでいる方も多いかと思います。
ピルを使っている場合に、問題となるものに「ピルの飲み忘れ」があります。

ピルを飲み忘れてしまったら、どのように対応すればいいだろう?

このような疑問にお答えします。

月経開始とともにピルを飲み始めます。
そして「1日1錠」毎日飲むことによってピルの効果が発揮されます。

ピルを飲み忘れてしまうと、ピルの効果が期待できなくなったり、思わぬ症状が起こります。

ということで、今回は「ピルを飲み忘れたときの対応」について説明していきます。

この記事のまとめ

ピルの飲み忘れ

ピルの飲み方は、まずは月経開始とともにピルを飲み始めます。
そして「1日1錠」毎日規則的に飲むことによってピルの効果が発揮されます。

しかし、ピルを飲み忘れてしまうと、「避妊効果」が低下して望まない妊娠につながってしまったり、「不正出血」「月経がずれる」などの症状が起こったりします。

人間なので、くすりを飲み忘れてしまうことがあるかと思います。
では、ピルを飲み忘れたときにどのように対応すればいいでしょう。

「ピルを飲み忘れたときの対応」について順にみていきましょう。

ピルを飲み忘れたときの対応1:
1日飲み忘れて次の日の「服用時間まで」に気づいたとき

1日飲み忘れて次の日の「服用時間まで」に気づいたとき は、1日飲み忘れたことに気づいた時点で「飲み忘れた1錠」をのみましょう。

そして、「次の日の服用分」は、そのまま予定通り飲みましょう。
つまり、「飲み忘れた1錠」が飲む時間がずれるだけとなり、飲む錠数は変わらないです。

ピルを飲み忘れたときの対応2:
1日飲み忘れて次の日の「服用時間に」気づいたとき

1日飲み忘れて次の日の「服用時間に」気づいたとき 「1日飲み忘れた分」(昨日の飲み忘れた1錠)と「今の服用分1錠」あわせて「2錠」を飲みましょう。
そして、翌日以降の服用分は予定通り飲みはじめていきましょう。
なお、飲む錠数の合計は変わらないです。

ピルを飲み忘れたときの対応3:
2日以上連続して飲み忘れたとき

2日以上連続して飲み忘れたときは、次の月経がくるまでは服用を中止しましょう。

そして、次の月経がきたら新しいシートで1日目から飲みはじめましょう。
ただし、ピルを休薬している期間は避妊効果が落ちますので、他の「避妊法」を使うようにしましょう。

ピルを飲み忘れたときの対応4:
偽薬を飲み忘れたとき

「偽薬」を飲み忘れても全く影響はありません。

偽薬はピルを毎日飲む習慣をつけるために入っているくすりです。ピルのうち「28日内服タイプ」のものに含まれています。

この偽薬には薬効はないので飲み忘れても体への影響はとくにないです。なので、偽薬は飲んでも飲まなくてもどちらでもかまいません。

ただし、偽薬が中途半端に残っていた場合、ピルの休薬の期間(偽薬を飲む期間)がよくわからなくなる場合があります。
ピルを毎日のむ習慣をつけて飲み忘れを防ぐという観点から、飲み忘れた偽薬は服用せずに破棄して、次の日の服用分からスケジュール通りに飲むようにしたほうが良いでしょう。

まとめ

今回は「ピルを飲み忘れたときの対応」について説明しました。

ピルの正しい飲み方を確認し、ピルの飲み忘れがないようにすることが大切です。
ピルはきちんと飲んで効果が発揮します。

ただし、人間なので、ピルを飲み忘れることがあるかと思います。
ピルを飲み忘れた時は、あわてずに対応方法を確認するようにしましょう。

また、「ピルを飲み忘れたときの対応」についてわからない場合には、担当医や薬剤師からきちんと納得するまで説明を受けるようにしましょう。

この記事によって「ピルを飲み忘れたときの対応」についての理解が深まり、ピルを正しく理解し、ピルをうまく活用して、女性の生活の質が上がることを願っています。

「宮の沢スマイルレディースクリニックホームページ」
https://www.miyanosawa-smile-lc.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です