リフィル処方箋について

結論ですが、

リフィル処方箋とは、一定の期間内であれば反復して使用することができる処方箋のことです。

この記事は「医療や健康」について知りたいヒトに向けて書いています。
自身の健康への疑問・悩み・不安などが解決できればと思っています。
この記事を読むことで「リフィル処方箋」についてわかります。

リフィル処方箋って何ですか?

このような疑問にお答えします。

最近、耳にする「リフィル処方箋」…。

診療報酬改定において、リフィル処方箋が2022年度から導入することが決まりました。

では、「リフィル処方箋」ってなんだろう?

ということで、今回は「リフィル処方箋」について説明していきます。

「宮の沢スマイルレディースクリニックホームページ」
https://www.miyanosawa-smile-lc.com/

この記事のまとめ

1.リフィル処方箋とは

リフィル処方箋とは、一定の期間内であれば反復して使用することができる処方箋のことです。

基本的には、すべての患者さんは医師の診察を受けた上で「処方箋」が発行されます。そして、その処方箋を調剤薬局に持っていき、くすりを処方してもらう必要があります。

この流れを変えるのが「リフィル処方箋」です。

リフィル処方箋とは、一定の期間内であれば反復して使用することができる処方箋のことです。
くすりが必要なときに調剤薬局に「リフィル処方箋」を提出すれば、医師の診察を受けなくても、くすりをもらうことが出来るのです。

たとえば、90日分を調剤する場合、30日分の処方箋に利用可能回数「3回」と記載して発行するようにします。

2.リフィル処方箋のメリット

患者の診察の手間が省ける

リフィル処方箋の大きなメリットとして、患者さんが医師の診察を受ける手間が省けるということがあります。

医療機関を受診するのに時間や手間がかかります。
具体的にいうと、医療機関に受診するのにかかる予約する手間、医療機関に行くまでの時間や手間、診察を受けるまでの待ち時間などがあります。

リフィル処方箋によって、これら医療機関を受診するのに要する時間や手間を省くことができるのです。

医療費の削減

リフィル処方箋のメリットとして、医師の診察代や処方代などの医療費の削減につながります。

リフィル処方箋によって、患者さんが医師の診察を受ける回数が少なくなります。
すると、医師の診察代や処方代などの医療費の削減にもつながるのです。

医師の業務に専念できる

リフィル処方箋によって、医師の業務に専念することができます。

リフィル処方箋によって、病状が安定している患者さんの診察が少なくなります。
すると、医師の負担が軽減され、治療が必要な患者に専念することができます。

薬剤師の専門知識を発揮できる

リフィル処方箋によって、薬剤師の担う役割が増え、専門知識を発揮することができます。

リフィル処方箋では、医師の診察が少なくなるため、調剤薬局における薬剤師の役割が増えます。すると、薬剤師の専門知識を社会に還元することができるのです。

3.リフィル処方箋のデメリット

漫然と処方が継続される

リフィル処方箋によって、くすりが漫然と処方が継続されるおそれがあります。

とくに慢性疾患において、病状が改善しており、くすりが必要なくなったにも関わらず、くすりが漫然と処方されるおそれがあります。

くすりの転売

リフィル処方箋によって、くすりが転売されてしまうおそれがあります。

くすりが転売にならないように、薬剤師によってしっかりとチェックされる必要があります。

医療機関の収入低下

リフィル処方箋によって、医療機関の収入低下につながるおそれがあります。

リフィル処方箋によって、いつもの薬をもらうための医療機関を受診する回数が減ります。
すると、診察代や処方代などの医療機関の収入が減ることにつながるのです。

まとめ

今回は、「リフィル処方箋」について説明しました。

医療機関に受診するのに手間や時間、お金がかかります。

そして忙しい現代人、とくに時間はとても貴重です。

リフィル処方箋によって、病状が安定していて、いつものくすりを受け取る患者さんにとって、とても便利になるかと思います。

一方、くすりが漫然と処方が継続されたり、転売されないように、しっかりと管理していく必要もあります。

2022年度から「リフィル処方箋」が導入されるので、しっかりと理解した上で利用するようにしましょう。

この記事によって「リフィル処方箋」についての理解が深まり、一人でも多くの人に役立つことを願っています。

「宮の沢スマイルレディースクリニックホームページ」
https://www.miyanosawa-smile-lc.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。