マインドセットとは?

結論ですが

マインドセットとは、無意識の思考パターンのことをいいます。

この記事は「マインドセット」について知りたいヒトに向けて書いています。
健康に関するさまざまな疑問・不安・悩みなどが解決できればと思っています。
この記事を読むことで「マインドセット」についてわかります。

「マインドセット」ってなんですか?

このような疑問にお答えします。

成功する人、成功できない人
人生うまくいっている人、そうではない人
いつも楽しそうな人、そうではない人

実は、その違いはたった一つ

それは「マインドセット」の違いです。

では、「マインドセット」ってなんですか?

ということで、今回は「マインドセット」について説明します。

「宮の沢スマイルレディースクリニックホームページ」
https://www.miyanosawa-smile-lc.com/

この記事のまとめ

マインドセットとは

マインドセットとは、無意識の思考パターンのことをいいます。

何かものごとを経験したときに、それをどのように考えるかは人それぞれです。
その無意識の思考パターンのことを「マインドセット」と呼びます。

今までの「経験」、受けてきた「教育」、「思い込み」などから「思考」が作られ、個々がもつ固定化された思考パターンとなります。
思い込みや価値観、信念など、人が無意識に抱えている思考のクセと捉えることもできます。

成功する人のマインドセット
成功できない人のマインドセット
経営でトップに立つ人のマインドセット
ビジネスでうまくいかない人のマインドセット

など思考の特徴がわかってきています。

うまくマインドセットを活用することができれば様々な場面で役に立ちます。

では、マインドセットについて具体的にみていきましょう。

マインドセットの種類

成長マインドセットと固定マインドセット

マインドセットは大きく、プラスの影響を与える「成長マインドセット」と、マイナスの影響を与える「固定マインドセット」に分けられます。

成長マインドセット

「成長マインドセット」は、自分の能力は自分の努力で成長できるという思考です。
努力や挑戦、失敗、経験によって自分は学んでいくことができるという、物事へのプラスな考え方をします。

成長マインドセットを獲得すると、集中力や忍耐力が向上し、目標を成し遂げられるようになる。目標を達成するまでの間に生じる障害にも対応できるようになります。

固定マインドセット

「固定マインドセット」は、能力は決められた通りであり、変わらないという思考です。

物事に対し、努力や挑戦をしても変わらないという考えを持っています。

固定マインドセットを持つ人は、目標を達成するまでの間に障害が生じると、不正やごまかしを行おうとしたり、自分より劣る人間を探したりと課題解決につながらない行動に走りやすいです。

マインドセットの活用法

個人のマインドセット

今までの経験によって個人のマインドセットが作られます。

とくに、成功体験を経験すると、物事に対してプラスに捉える思考のクセができて「成長マインドセット」につながります。とくに失敗を乗り越えて何かを成し遂げた経験は、「成長マインドセット」にとって重要です。

反対に、失敗する経験をしたり、途中であきらめるということを繰り返していると、「固定マインドセット」につながります。

組織のマインドセット

個人が集まった組織でもマインドセットはとても重要です。

組織におけるマインドセットは、「理念」「方針」「戦略」などによって形成されます。

何かものごとを成し遂げようというときに、一人一人の意識がバラバラだとうまく機能しないです。組織として、進むべき方向がわかると、それに向かってみんなが同じ方向をむくことができます。

進むべき方向として「理念」「方針」「戦略」などがあります。
そのような方針によって形成されたマインドセットによって、扱う商品やサービスが反映されるのです。

組織のマインドセットによって、従業員の行動が変わるのです。

まとめ

今回は「マインドセット」について説明しました。

日々の生活、同じ出来事が起こっても
「マインドセット」の違いによって「プラス」にも「マイナス」にも変わります。

たとえば、コップの中に半分はいっている水をみて

「水が半分しかない…」
「水に半分もある!」

どう捉えるかはあなた次第です。

この記事によって「マインドセット」についての理解が深まり、一人でも多くの人が笑顔で日常を過ごすことが出来れば頂ければ幸いです。

「宮の沢スマイルレディースクリニックホームページ」
https://www.miyanosawa-smile-lc.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。