アファメーションのコツ【5つ】

結論ですが

アファメーションとは、なりたい自分になるための、言葉による思い込みづくりのことです。

この記事は「アファメーション」について説明します。

まとめ

アファメーションとは

アファメーションとは、なりたい自分になるための、言葉による思い込みづくりのことです。

アファメーションでは、「わたしはすでに理想の状態である」というポジティブな宣言をすることによって、自分自身を潜在意識から変えることができます。

アファメーションは、ただの願い事ではないです。

願い事では「今とは違う理想の自分になりたい」というもので、現在とは違う理想の自分の姿や状態に思いを馳せます。

一方、アファメーションは「すでに理想の自分になれている」と現在の自分がすでに理想の形になっているという思い込みをつくるのです。

では、「アファメーションのコツ」についてみていきましょう。

コツ1:ポジティブな表現で

アファメーションでは「ポジティブな言葉」を自分自身に使い続けます。


「ポジティブな言葉」を自分自身に投げかけることによって、幸福な感情・態度・考え方を促すことができます。

気持ちがポジティブになると、精神状態も前向きになっていきます。

アファメーションで「ポジティブな表現」をすることによって、なりたい自分を叶えていきましょう。

コツ2:主語は「わたし」

アファメーションを取り入れる時には、主語の一人称は「わたし」にしましょう。

「私は、すでに私がなりたい状態にある」と思い込むことによって、自分がどのような方向へ進むべきなのかを潜在意識にすり込むことができます。

また、他人を含めた使い方をするときにも、主語を「私」にすると効果的です。

たとえば、新入社員に仕事を教えるとしましょう。
「彼が仕事をはやく覚える」ではなく、「私は、彼に対して経験にもとづいたアドバイスをして仕事が早く出来るように導く」という使い方をします。
すると、自分がやるべきことがより明確になってきます。

主語を私にしてアファメーションをすることによって、潜在意識に今すべきことを認識することが出来るのです。

コツ3:現在形で終える

アファメーションで使用する言葉や文章を作る際は、「現在形」もしくは「現在進行形」にするように心がけましょう。

「私は自分が理想とする状態になりたい」という文章には、まだその状態ではないという意味が込められています。

アファメーションでは、「すでにその状態にあること」を無意識にすり込んでいくことが大切です。そのため「私はすでに理想の状態である」という風に現在形で終わらせます。

「現在形」で終わらせることによって、自分がなりたい状態を明確にするようにしましょう。

コツ4:許可型をつかう

アファメーションでは「許可型」の定型文を使うようにしましょう。

「許可型」とは、「私は〜してもよい」という形で、自分に許可を出す表現の方法です。

思い込みには、自分の中で守るべきルールのようなものもあり、「やっていいこと」「いけないこと」の判断が無意識の中にあります。

たとえば、

「仕事は大変なものだ」
「自分はこれをやれる身分ではない」
「人に頼って、迷惑をかけてはいけない」

など。

このような思い込みが過剰にあると、新しいことにチャレンジするとき、何かを目指すとき、人とつながろうとするとき等、うまく行きづらくなります。

先ほどの例を「許可型」で表現すると…

「私は仕事を楽しんでよい」
「私はこれにチャレンジしてもよい」
「私は人の力をかりてもよい」

というようになります。

「許可型」の表現をすることによって、理想とする結果に向けて、小さな一歩を踏み出したり、新しい行動を生み出せるようになります。

コツ5:達成型をつかう

アファメーションでは「達成型」の定型文を使うようにしましょう。

達成したい目標がある場合には、達成する未来の期日をつけて宣言する形で表現します。

ポイントは、「今」「日付」「具体的」「感情」です。

たとえば、「今、2024年。私は開業して、仕事が充実して楽しい。」

このように「アファメーション」では、目標が達成している状況を表現するようにして、「私はすでに理想の状態である」ことを潜在意識にすり込みましょう。

まとめ

今回は「アファメーションのコツ」について説明しました。

・自分に自信がない
・理想の自分になりたい
・人と比べるのに疲れた

このような悩みをお持ちの方に「アファメーション」はオススメです。

アファメーションによって自信がつき、自分の理想に近づくことにつながります。

「アファメーション」を取り入れ、日々の生活がより良いものになって頂ければ幸いです。

「宮の沢スマイルレディースクリニックホームページ」
https://www.miyanosawa-smile-lc.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。